SBDスタッフブログ

売れないネットショップの原因とは? 売れないネットショップの原因とは?

  1. 売れないネットショップの主な要因


     みなさんこんにちは。SBDスタイル代表の奥野です。
     あなたがネットショップを開業した、もしくは開業したい理由ってなんですか?
     ネットショップをはじめるきっかけは人それぞれですが、ネットショップを開業した(もしくは開業したい)理由は、多くの場合「収益や収入を増やしたい」ことが一番の理由ですし、それはまた目的にもなります。

     しかし、思ったような売上があるネットショップはほとんどなく、残念ながら当初の目的が果たせていないネットショップが多いのが現状です。
     それでは、なぜ当初の理由と真逆の結果になってしまうかというと、それには以下のような理由があるからなのです。」
      ヽ擇鬚靴凸戮韻茲Δ塙佑┐討い
     ◆‐ι覆北ノ呂ない
      ネットショップに独自の魅力がない
     ざっとあげるならこんなところでしょうか。もちろん他に考えられる要因はありますが、挙げていけばきりがありませんし、上記の3つの問題が解決できれば、少なくともアクセスや売上がゼロなんてことはなくなるはずです。
     また、弊社はカラーミーショップ専門店ですから、特にカラーミーショップでは売れない?という趣旨のご質問やご相談をいただくことも多いのですが、採用するカートシステムが根本的な売上不振の原因になることはありえません。

     しかし、もし仮にまったく同じ商材を用意して、まったく同時期にまったく同じカートシステムを採用してネットショップを開業したとしても、そのアクセス数や売上が全く同じ推移をすることもまたありません。

     なぜならそれは、ネットショップでは、日々手を加えることで、しっかりとサイトを育てていくことが最も重要なことだからです。
     ですから、ヽ擇鬚靴凸戮韻茲Δ塙佑┐討い詈は、地道にサイトを育てようとは決してしませんから論外ということになります。
     つまり、ネットショップが売れない最大の最大の要因はサイトを育てていないことであり、その結果として⊂ι覆北ノ呂ないことやネットショップに独自の魅力がないことになる訳です。

    ネットショップオーナーが陥りやすい勘違い


     また、多くのネットショップオーナー様が目先のアクセスや売上ばかりに気を取られた結果、犯してしまうことに、「安易にアクセスや売上を上げようとして集客のみに力を入れる」ことがあります。
     もっとも、お客様がいらっしゃらなければ売上も上がりませんから、集客はとても重要なことであるのは間違いはありませんが・・・。

     例えば、もしあなたがとある休日に、とあるテーマパークを訪れたとします。それなりに高い入場料を払って園内に入った結果、事前に広告などで見て楽しみにしていた魅力的なアトラクションの数々が、9割方故障中だったとしたらどう思いますか?
     また同じように、大々的な広告宣伝がきっかけで訪れたショッピングモールで9割方の店舗とモールが改装工事中だったとしたら?
     さらにさらに、次こそはと再訪した際にも、また件のテーマパークやショッピングモールが同じような状態だったらどうでしょうか?

     「騙された!」と思うと同時に、「広告より先にやることがあるだろ!」なんて思うでしょうし、「もう来ない!」なんて思うかも知れませんね。

     と、ここまで書けば、広告や宣伝で集客を上げる前にショップ内の充実を優先しなければならないことはご理解いただけたかと思いますが、それではなぜ、多くのネットショップオーナー様がそんな分かりきったことを後回しにして目先の集客に走ってしまうのか?

     それにももちろん、いくつかの原因があるのですが、考え得る最も大きな原因は、多くのネットショップオーナー様がショップの開業前後に参加されるネットショップオーナーのためのセミナーや講習会にあります。
     私自身、以前は何度もそのようなセミナーに参加したことがありますが、幾度か参加したセミナーや講習会の思い出は、いつも判で押したように同じパターンで同じ結論ばかりだったことです。
     肝心のその内容は、専門的な知識がなければ容易に理解できない専門用語を駆使された挙句、ネットショップ運営で重要なことの結論がSEOとPPC。といったもの。

     IT用語に詳しくない方でもSEOやPPCという単語を目にしたり耳にしたことはあると思います。その意味や内容は分からなくても、専門家に繰り返しその重要性を説かれてしまえば、ネットショップで一番重要なのはSEOであり、PPCだと思い込んでしまうのも無理のないことだと思いますし、しかも実際にSEOとPPCが重要なことは間違いない事実ですから、結果として多くのネットショップオーナー様が重要性や優先順位を勘違いしてしまうという訳です。

     そして、ネットショップの開業を検討している方や、開業したばかりの方にはネットショップに過度な期待をされている方が多いことも「売れないネットショップ」という悲劇が生まれてしまう大きな原因です。
     確かにネットショップは、有用性や将来性もあり、大きな可能性さえ秘めた販売形態ですが、決して万能ではありませんし、ましてや、楽して儲けることができるようなツールではありません。
     しかし、安易に集客に走ってしまうネットショップオーナー様の中には、「楽して儲けたい」と考えてらっしゃる方がとても多く、残念ながらそのような方は、今もなお、後を絶ちません。

     それでは、売れないネットショップにならないために、また売れないネットショップを売れるネットショップにするにはどうしたらいいのでしょうか?
     次回は「売れないネットショップからの卒業」をテーマにお話しします。

社歌ができました
お見積り内容をみる

SBD記事(読み物)

スタッフブログ(読み物)

作成代行サービス

コンテンツ

レビュー

SBD LINE@
カラーミーショップ パートナー