SBDスタッフブログ

売れないショップの解消方法! 売れないショップの解消方法!

売れないネットショップにしないために


 みなさんこんにちは。SBDスタイル代表の奥野です。
 前回は「売れないネットショップの原因とは?」がテーマでしたが、今回は「売れないネットショップにしないために」と、「売れないネットショップからの卒業」をテーマにお話しします。
 いずれもしなければならないことは共通しますが、ネットショップは日々手を加えて、しっかりとサイトを育てていくこととは具体的にどうすれば良いかを順に挙げていきますのでご参考にして下さい。

売れないネットショップからの卒業


 前回述べた通り、ネットショップを開業する最大の要因は「収益や収入を増やしたい」ことです。
 ですからこれからネットショップを開業する方は売れないショップのオーナーになりたい方はいらっしゃらないでしょうし、売れないショップオーナー様であれば現状の改善を考えてらっしゃると思います。
 それでは、売れるネットショップにするためにはどうすれば良いと思いますか?

 勘のいい方はもうお気付きでしょう。そうです、
あなたのネットショップに日々手を加えることで、しっかりとサイトを育てていくことです。
 そして売れないネットショップから卒業するためには、
  ーら努力をして、ネットショップを育てていく
 ◆‐ι覆量ノ呂鬟▲圈璽襪垢
  ネットショップに独自の魅力を持たせる
 という、売れないネットショップと真逆の取り組みが必ず必要になります。
 ですから、あなたのネットショップに日々手を加えることで、しっかりとサイトを育てていくことが不可能なのであれば、今はネットショップで成功することは諦めたほうが賢明です。

 ご存知の通り、弊社はサイト制作代行をメインの業務として行っております。本来であればサイトの制作依頼については誰にでもウェルカムと言いたいところですが、残念ながら弊社がサイト制作や対策などでご協力できる方の数には限りがございます。
 そのため、弊社としましては、本気でネットショップ運営に取り組み、収益や収入を増やして成功したい方のみにご協力をさせていただいておりますので、時にはネットショップ開業やネットショップ運営での弊社のご協力を諦めていただくお客様もいらっしゃいます。
 なぜなら、制作会社としましては、売れないネットショップが増えてしまうことはとても悲しく、とても残念なことですし、不幸な事例を未然に防ぐことも仕事の内だと考えておりますので。

 それでは、売れないネットショップからの卒業を実現するために必要な3つの条件について、以下で詳しくご説明いたしましょう。

自ら努力をして、ネットショップを育てていくために

 


 さて、売れないネットショップから卒業するためには、まず、
ネットショップでは、日々手を加えることで、しっかりとサイトを育てていくことが最も重要なこと
ネットショップでは、日々手を加えることで、しっかりとサイトを育てていくことが最も重要なこと
※大事なことなので2回書きました
 という、「言うは易し行うは難し」で「継続は力なり」な取り組みが必要ですが、そのためには他力本願な考えはかけらも残さずに捨て去り、自らの手でサイトを育てるという強い意志もまた必要です。

 しかし、強い意志を持っている方でもそうでない方でも、常に等しく時間は流れます。私も9年以上に渡るショップ運営の経験がありますので、経験上、日常の業務をこなしつつ、サイトを育てる苦労と大変さはとてもよく知っております。
 それこそ、「寝る間もない」ほどお忙しい方もいらっしゃるでしょうが(私もかつてはそうでした)、ネットショップで成功するために、
 ネットショップ運営についての勉強や作業を行う時間を、あらかじめ決め、それを習慣にしてしまうこと をお勧めします。特に、開業後間もなくはショップ内を充実させるために、しなければならないことが沢山あると思います。とにかく、たとえ少しずつでも、日々サイトをしっかり前進させましょう。
 また、そのためにはあらかじめ、ネットショップの勉強や作業の時間を日常のスケジュールに組み込んでしまうことが一番確実です。
 なお、一度さぼり癖が付いてしまえば、サイトが停滞する期間は瞬く間に増えてしまいますので、くれぐれもご注意下さい。
・・・みなさんにはそんな記憶や経験、ありませんよね?

 そして、更新や進行が止まってしまったネットショップは、あっけないほど簡単に「売れないネットショップ」になってしまいます。大切なサイトをそうさせないためには、なるべく早くサイト運営を毎日の習慣にすることが何よりも一番です。

商品の魅力をアピールする

 ネットショップを訪れる、多くのお客様の一番の目的はお買い物です。
 もちろん、中にはブログなどの読み物がメインの方もいると思いますが、ネットショップは販売ができることが最大の存在意義になっていることを考えても、お買い物がサイトを訪れるお客様の一番の目的であることは間違いありません。
 それに、ネットショップオーナー様だって、より大勢のお客様の来訪と商品のご購入を期待します。
 一所懸命書いたブログや記事が読まれたり、コメントされたりしたら、誰だって嬉しいですよね。でもやっぱり、それで帰られてしまうよりは商品をご購入いただくほうが嬉しいものです。

 しかし、あなたが「これは!」と見付けて、苦労の末にせっかく仕入れた商材も、ネットショップでは、ただ値段がついているだけでは誰も購入してくれません。
 なぜなら商品名と値段だけでは、お客様に商品の魅力が伝わらないからです。
 もしそれが、実店舗の店頭においでくださるお客様なら、直接商品を見たり触れたりすることで商品の良さを知ることができますが、ネットショップではそうはいきません。

 つまり、ほぼすべてのネットショップにおいて商品の画像と商品説明が用意されている理由は、お客様に商品の魅力を伝えることが目的で、有効な手段となっているからです。
 また、他のショップと全く同じ商品を扱っていたら、最終的には価格で判断されることもありますが、ネットショップではやはり、見た目がとても大事な要素になります。
 大切な商品の魅力をお客様に伝えるためにも、商品画像を適当に撮影して用意するのではなく、できるだけ綺麗に美しく撮影した画像を商品画像に採用しましょう。

 
 その次は商品説明の準備です。ここでは商品についてなるべく詳しく、しかし簡潔な説明を心掛けて下さい。もし文章を書くことが苦手なら、類似した商品を扱っている他のショップの商品説明が大きなヒントになるかも知れません。

 商品説明もそうですが、他のショップのサイトには多くのヒントが詰まっています。サイトの更新に行き詰ま ったときなどは、気分転換のためにも幅広い業種の他のサイトを訪問して、自分が好きなデザインのサイトや自分が好む読み物のコンテンツなどを探すこともお勧めです。

ネットショップに独自の魅力を持たせるためには


 ところで、あなたには行きつけのお店はありますか?
もしあるのなら、そのお店の良い点を書き出してみて下さい。
 もしも行きつけのお店がないのであれば、自分がどんなお店だったら行きたくなるかをやはり書き出してみて下さい。
 その作業が終わった後には、あなたのショップに独自の魅力を持たせるためのヒントが残っているはずです。
 つまり、ここで言う「独自の魅力」とは、「お客様にあなたのショップを選んでいただき、リピーターになってもらうための独自の魅力」という意味なのです。
 そしてまた、あなたの個性を出すということでもあります。
 ショップオーナーの顔が見えることは、購入時の安心感にもつながりますので、決して恥ずかしがることなく、お客様にあなたの魅力を伝えて下さい。
 そのためにはデザインに凝ったり、サイトオリジナルの記事などの充実が必要になります。
 そして、使用するツールはショップブログや読み物などのコンテンツになりますが、商品説明には書ききれなかった商品への思いや、商品の使い方、そして日々のショップ運営での出来事など、商品やショップに関した内容で増やしていくと、専門店としての魅力も出ますので効果的です。

 また、主にカラーミーショップをご利用の方を対象として、当サイト内ではサイトのデザインやお客様の利便性を上げるための簡単なカスタマイズのご紹介もしております。
 サイトに独自性を持たせるためには、専門的な知識が必要なことも多々ありますが、カスタマイズのご依頼をご検討されている場合には、まず弊社までお気軽にお問合せ下さいませ。

 さて、前回と今回の内容で、集客に力を入れる前に取り組むべき準備についてご理解はいただけましたでしょうか?2回に渡ってお話しした内容は、いわば「ネットショップのおもてなし」だとお考え下さい。
 つまり、お客様を呼び込む前におもてなしの準備を!という訳です。しかし、開業の際はおもてなしの準備も膨大です。まずは商品の画像と説明文を、次にデザインや読み物などのコンテンツを、と優先順位を決めて効率的に進めましょう。とにかく、しっかり、確実に。

 最後になりましたが、長々とお付き合いいただきいまして、誠にありがとうございました。
 皆様のご検討を祈ります。  

お見積り内容をみる

SBD記事(読み物)

スタッフブログ(読み物)

作成代行サービス

コンテンツ

レビュー

SBD LINE@
カラーミーショップ パートナー