SBD Styleの紹介

2017/7/25

平成27年7月 新規事業開始「SBD スタイル」誕生

 2014年〜2017年7月まで、休眠状態であった、修美堂株式会社の代表取締役の登記を行い、30年以上前の会社と休眠状態であった会社を引き継ぎました。当然、銀行関連や取引先、専門家の方にも、新規事業を開始する際、新設で会社の登記を進められていました。

 自己資金のみでの立ち上げる、覚悟と決心をしていました。

 私の家族は、この会社に育てられ、幼い時(5歳)から身近にあったロゴマークは、会社の困難が有っても立ち向かう勇気「シンボル」になると思ってきたからです。

「SBD」の3文字が問題でした

 事業開始当時、3人が集まり、提供できるサービスとして、ネットショップの製作代行をメインで行う事業を計画していきます。資金や計画、先行きの見通しも無い状態でした。

 新事業では、修美堂株式会社として、再起動をさせる上で、前事業である美容液販売情報など、検索結果に出てしまう理由から、事業名を付けることに。

 SBDは、SyuBiDouの漢字ごとのローマ字の頭文字を取ったもので、先代の素人が組み合わせて作ったロゴです。良く考えたと今でも思います。

 思いもよらず、SBDという3文字は、中々、大変な言葉で、アメリカの爆撃機の名前、機会部品の大手メーカーに数年前よりすでに商標登録も使われていました。 

 

 SBD ドーンレースは第二次世界大戦のほぼ全ての期間で使用されていた、急降下爆撃機や偵察機の名前であったそうで、名前のSBは偵察爆撃機 (Scout Bomber) を意味し、Dはダグラス社を意味する。それで、SBDという名前の略、更にドーントレスは、「恐れを知らない、勇敢な、不敵な、がまん強い、不撓不屈の」などを意味する形容詞だそうです。

素敵な形容詞を持つ、同名の3文字で、最恐にて大きな壁となります

画像:出典  wikipedia 写真、第6爆撃機隊のSBD-3。

  • パブリック・ドメイン
  • File:SBD lands after attacking Kaga.jpg

検索エンジンGoogleで、(SBD)だけで検索するとなんと、数千万件の検索して結果が!

 スタートアップ当時にいたメンバーと目が点に成りました。
特に私達の会社は、検索してサービス名で、出てこないのは、「死活問題」サービス名に対し広告予算など、掛けられる訳も有りません。

「SBDスタイル」これなら、検索結果にも表示される。新しいスタートを自分たちのスタイルで切り開こう!中途採用の難しい年齢の中年層メンバーが集まり、スタートアップの決意をしました。

SBDは、私たちなりのスタイルで、作り変えて行く事、
目標を達成できるように、サービスの名前が「SBDスタイル」と決定、事業部の名前となったのです。

←修美堂株式会社の35年の歩み

SBDスタイルサービスについて→